東京を中心にホームページ制作業者を見つけよう

ホームページ制作する時のポイント

東京にあるホームページを制作してくれる業者へ依頼するときは、どのようなポイントを伝えればうまくいくのでしょうか。あやふやなまま伝えてしまうと、仕上がったときにトラブルが起きやすくなります。また、観覧数も伸びず広告宣伝効果も期待できないでしょう。そこで、ホームページを作成する前に必ず押さえておきたいポイントをご紹介します。立派でかっこいいホームページを依頼しましょう。

ホームページ制作に注意すること

要望や現状の課題を提案する

東京でホームページを制作を依頼する場合は、外注先の企業が見てくれるようにホームページを作成しなければいけません。まず最初に、ホームページに関する要望と現状の課題を提案しましょう。

機能の納期を確認する

業者へホームページ制作を依頼しようかなと考えている段階で、完成の納期日を決めておく必要があります。納品日を業者へ伝えることで、制作にむけて人員を手配するので、納期がスムーズになります。

予算

東京の業者に頼んでホームページを作成する時は、費用が発生します。費用は安くはないので、簡単には決めることができません。ですから、必ず複数の業者から見積もりをもらいましょう。見積もり金額を提示されることにより、予算を立てることができます。

管理

ホームページの担当は、一人では行えません。そこで、会社のホームページを作る時は、マーケティング部や営業部の担当を各一人ずつ選出して、ホームページのプロジェクトチームを作りましょう。

東京を中心にホームページ制作業者を見つけよう

サイト

企画について

東京には、多数のホームページ制作会社があります。そのため、依頼の基本をおさえておきましょう。ホームページ制作時の工数がかかる課程は4つに分けることができます。まずは企画です。お客さんがやる場合は、費用はかかりませんが、詳しくない素人がやってしまうと意味がよくわからない企画になってしまいます。また業者がやる場合は、企画が外注でないか確認をしましょう。

デザインについて

次にデザインです。デザインが自社に存在しないでデザイン会社へ依頼している場合は、依頼主の意思がうまく伝わらないことがあります。また、外注分の利益を上乗せされている分、予算の割りに出来上がりの作品が少ない可能性があります。さらに、業者に依頼するときはその業者の実績はどのくらいか調べましょう。

更新について

簡単な更新機能が備わっているか調べましょう。また、自社開発のものかフリーソフトなのか確認します。フリーソフトの阿合は、サポートが不安になります。フリーソフトによっては、サポート終了の場合もあるためです。最近は、セキュリティーの問題もあるので、気をつけてください。

サポートについて

最後に運用のサポートがついているか、具体的にどのようなサポートがあるか確認します。なんでもサポートしますという業者は、怪しいので注意してください。次にサポートの頻度や方法はどのようなものが調べます。後で、社内でどうしていいか分からなくなった時に、費用がかかってしまうと困るので必ず確認をしましょう。

ホームページ制作をしたお客様のお声

携帯からのお客様が増えました

ホームページ制作リニューアルしたかったので、スマホサイトも一緒にお願いしました。開設した初めはスマホサイトが無かったので、お客さんもなかなか増えなかったですが、今は2倍の集客があります!

SEO対策で知名度アップ

お店を開業するにあたって、東京でホームページ制作をしてくれる業者を探していました。制作を依頼する前は、フリーペーパーでクーポンを発行していましたが、なかなか新規獲得はできませんでした。しかし、ホームページが完成し、SEOの順位は上がるにつれてお問合せが増えました。

見積もりの説明が良かったです

見積もりを説明してもらったあとに、予算に合わせて様々なプランをご用意してくれました。大きな金額は、出せなかったので一番低い予算でお願いしました。予算が低いから、出来上がりに不安を感じましたが、とても良いホームページに仕上がりました。有難うございます。

短時間で作ってくれました

一度、お問合せをしてみてどのようなプランがあるか聞いてみました。素人では、予算は高いイメージ、ものすごく時間がかかるイメージがありましたが、実際依頼してみると格安で短時間でホームページを作ってくれました。

ホームページ制作後も安心

素人ではホームページは作れなかったので、業者へ依頼しました。満足度の高いホームページが出来上がった上に、制作後のアフターフォローも付いています。更新作業やメンテナンスもメールや電話をするだけですぐに対応してくれるので、非常に助かっています。

広告募集中